美容脱毛にはいくつかの種類がありそれぞれに適した部位や目的がある

綺麗な女性

脱毛のダメージから肌を守るポイントとは

可愛い女性

一般的に自己処理での脱毛は肌へのダメージが大きいものになるとされています。なのでエステサロンやクリニックなどで施術を受けずに、自分で脱毛する場合にはそのダメージから肌を守る必要があります。
なおその際には基本的なポイントを押さえる事でダメージを減らせますので、そのポイントをしっかり把握しておく事が重要になります。例えば、カミソリなどで毛を剃る場合には肌と刃の摩擦を軽減する事が大切なポイントになっています。なのでジェルや石などでムダ毛を柔らかくしつつ肌をすべりやすくしておく必要があります。また剃った後にはキチンと保水や保湿を行い、可能な限り肌のダメージを減らすようにする事がカギになります。
次に除毛クリームや脱毛ワックスなどの場合ですが、こちらはパッチテストが最重要ポイントになります。と言うのも、除毛クリームにしろワックスにしろ基本的にはある程度の時間は肌につけておく必要があります。なので万が一肌に合わなかった場合にはかぶれたりする事がありますし、場合によっては色素沈着や炎症を起こす事もあります。したがって事前にパッチテストを行い、自分の肌との相性を確認しておく事が肌を守る為のポイントになっています。

NEW POST

2017年06月27日
子供と脱毛の関係性についてを更新しました。
2017年06月27日
脱毛のダメージから肌を守るポイントとはを更新しました。
2017年06月27日
カミソリでムダ毛処理する危険性とはを更新しました。
2017年06月27日
脱毛の種類とそれぞれの特徴とはを更新しました。
女性と花

脱毛の種類とそれぞれの特徴とは

脱毛にはいくつかの種類がありますが、それぞれに適した部位や目的がありますので使い分ける事が重要になります。まず最も多くの方が脱毛のイメージとして持っているのがレーザー脱毛になりますが、このレーザー脱毛は主に…

»more

笑顔の女性

カミソリでムダ毛処理する危険性とは

ムダ毛処理の方法として、最も多くの方に認知されているのはカミソリで剃ってしまう方法になります。これは誰でもできる事や手軽さに比べて効果が目に見えて分かる事などがその理由になっていますが、実はカミソリでムダ毛処理する…

»more

TOP